ルームシェアができる賃貸物件の探し方

皆さんの暮らしを応援するサイト

そもそもルームシェアってどうやって始めるの?

そもそもルームシェアとは、一般の賃貸物件で同居人と共に暮らすスタイルのことを言います。友人や会社の同僚というパターンが多いですが、時にはインターネットで同居人を募集している人もいます。借りるのは普通の賃貸物件なので、2人から3人で住む場合が多いです。1人で暮らすよりも家賃が抑えられたり、広い部屋を使えることなどのメリットがあります。
似たような言葉に、シェアハウスというものがあります。これは元から大人数で生活するために貸し出されている物件のことで、4人から5人、多い時は数十人で生活するなど、規模は様々です。家具や家電はあらかじめ設置してあるので、気軽に入居できます。
1人暮らしの時と違って、ルームシェアをするときにはいろいろな注意点があります。もしルームシェアをしたくなったら、慌てることが無いように基本をしっかり押さえておきましょう。

まずは、ルームシェアをする物件を探すときの基本的な流れを説明します。物件を探すときには、1人暮らしの時とはいろいろ異なる部分があります。
続いて、ルームシェアをする物件を決めるポイントを説明します。ルームシェアをするなら、同居人との信頼関係は必要不可欠ですね。
最後に、ルームシェアをする時の注意点を説明します。同居人全員が納得し、かつ楽しく暮らせるように、ルームシェアを始める前にしっかり話し合いをしておきましょう。

基本やポイントをしっかり押さえて、同居人と楽しく過ごせるステキな物件が見つかると良いですね!